So-net無料ブログ作成

生ビールが変わります! [バーという世界]

ガージェリー生ビール
とうとう、インセンスに新しい風が吹き始めました。

その名もガージエリー。
バス・ペールエールに変わってインセンスに登場した新しい生ビールです。

あまり聞いたことのないビールだと思われますが、
さて、それではどんなビールだと思いますか?

色は淡色。香りが華やかな、
少し白ワインを思わせる上面発酵のエールビールです。

特徴的なのは、まずそのグラス。

その形はビールの原点を求めるという願いを込めて、
杯の原型とされる“リュトン(角杯)”をモチーフに
デザインされたそうです。

って言われても分からんですよね。
見てみて下さい。軽い驚きがありますよヾ(^▽^)ノ

少し緊張感がでますから(笑)

味わいとしては、軽やかな印象と豊かな香りが気に入りました。

話を聞けば、なんと無濾過で出荷、
直送で届けられるビールなので鮮度抜群!

よく、ビール工場見学で飲むビールは美味しいと聞きます。

あの美味しさは、圧倒的な鮮度に由来するもの
だと思われますが、その鮮度をそのまま店で!

それが、今回入れ替えたガージェリーなのです。
このビールを取り扱っているのは、なんと東京都の小金井市にあるのですが、
この会社はビール醸造設備を所有せず、独自のビールレシピに基づき、
新潟県のエチゴビール醸造所に製造を委託する
“契約醸造”という形をとっているそうです。

こういうビジネスモデルは、僕自身も初めて聞いたスタイルでした。

注文するとすぐに委託醸造先に連絡がいき、
即日樽詰めされて、その翌日にチルド配送で
店に直送されてくるのです。

この徹底した鮮度管理も気に入った点でした。

 現在、「ガージェリー」ブランドとして展開しているのは、
フラッグシップである濃色タイプの「ガージェリー・スタウト」と
淡色タイプの「ガージェリー・エステラ」です。

これからは、季節によって黒ビールと淡色ビールを
使い分けることができるのですよ。

いいですよね~♪(嬉)

今、スタートした「ガージェリー・エステラ」は、
優しい香りと熟した果実を思わせる味わいが特長で、
白ワインのようにゆっくり楽しむことができるビールです。

ぜひ、飲みに来てください。

ご来店、お待ちしています。
nice!(0) 

nice! 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。